2013年11月01日

オリンピックの招致

最近、日韓の問題がいろんなところで取りざたされている。

2020年東京オリンピック招致ロゴマークを原始力関係のマークで揶揄されているのを見たとき、なんか悲しくなった。

確かにそういう不安は世界中の人が抱えていることだし、日本の中でだって未だそういう不安は消えていない。

でもネガティブキャンペーンをするにしても、そういうことをする国民性というか、なんというかみんながみんなそうではないんだろうけど根本的な人間性を疑ってしまう。

震災のあったときのサッカーでの「おいわいします」は絶対忘れられない。

日本は台湾との試合のとき、「支援本当にありがとうございました」というテロップを掲げていた。

そういう気持ちというかなんというか、一個人の感情を国際問題にまで持って行ってしまう国ってすごいなぁって思う。

なんだか残念だ。

ニックネーム まんまる at 03:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする